診療の流れFLOW

一般診療の流れ

  • 1.受付

    患者さまから診察券と保険証をお預かりして、電子カルテで受付致します。
    初診患者さまのカルテも、このときに作成させていただきます。

  • 2.待合室

    スタッフが受付番号をお渡ししますので、診察の順番が来るまでお待ちください。
    初診の方はカルテ作成の間に、問診表にご記入いただきます。

  • 3.診察

    スタッフが診察室からお呼びしますので、中にお入りください。
    院長の問診のあとに、診察いたします。

  • 4.各検査

    当クリニックでは、必要に応じて次のような検査を行っています。

    • 血液検査
    • 尿、便検査
    • 心電図
    • レントゲン撮影
    • 超音波検査(心臓、腹部など)
    • 胃内視鏡検査
    • ピロリ菌検査 など
  • 5.お会計

    処方箋や他院の先生へのお手紙は受付で渡します。お支払いの際には、領収書と一緒に希望される方へ明細書をお渡します。

禁煙外来受診の流れ

  • 1.初回診療

    まずは禁煙補助剤を内服薬か貼り薬(パッチ)か選んでいただきます。当院では、より禁煙の成功率が高いといわれる内服薬をおすすめします。
    また、治療法の説明のほか、ニコチン依存度、喫煙の状況、禁煙の関心度などをチェック。
    呼気中(吐き出す息)の一酸化炭素濃度を測定し、禁煙開始日の決定と「禁煙誓約書」へサイン。
    治療のためのアドバイスや禁煙補助薬の処方をします。

  • 2.診療2回目

    初回からおおよそ2週目に再診して、喫煙状況の問診。吐き出す息の中に含まれる一酸化炭素を測定して、禁煙補助薬の追加処方を受けます。

  • 3.診療3・4回目

    4週目、8週目の再診でも、呼気中の一酸化炭素の測定とともに、イライラしたり、タバコが吸いたくなったりしていないかなどを確認。
    その対処法をはじめとするアドバイスをして、治療を続けていきます。

  • 4.診療5回目

    12週目の再診が最終回です。禁煙に成功していれば、そのまま継続するためのコツやニコチン切れの症状がでたときのアドバイスを行います。

  • ご注意

    保険で認められている通院回数は、初診を含めて計5回、期間は約3か月です。

順番待ちモニターでわかりやすい

1.診察開始前やお昼休みもタッチひとつで受付!
カウンターに設置しているパネルの「受付ボタン」をタッチ。となりの小型プリンタから出てくる順番票を受け取るだけで、スタッフ不在時も受付できます。
2.わかりやすい表示で「いつかしら…」の不安を解消!
患者さまをお呼びする順番や大体の待ち時間はもちろん、診察中の方の番号、待ち人数までひと目でわかります。さらに、その日の混雑状況も表示!
3.お昼休みや空いているときは当院の情報も発信!
診察前やお昼休み、混雑していない時間帯には当院の診療時間や診療科目をご案内。お時間の目安やご来院の参考に、ぜひ、チェックしてください。
pagetop